しまちゃんのガンプラダイアリー 2007年10月
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ライフル放置で表面処理
HGUCガンダムRX-78-2ですが、いったんビームライフルのことは忘れて放置することに。その分、表面処理を進めました。
下から初めて徐々に上へと進めてます。
足、脚部、腰&腰アーマー、腹部、胸部と進めました。
胸の部分は、結構ガタガタだったスジ彫りを瞬着で埋めておいたので、あらためて、美唄モデラーズさんのタガネで彫りなおしもしています。

土日は、体調悪くてほとんど寝てました^^;
風邪気味だったんでしょうね。頭痛と下痢で寝込んでました。
日曜の夜になってやっと調子が整い、今度は寝すぎで寝られなくなりましたけどね^^;
で、寝られなくなったとはいえ、起き出してヤスリがけする気にはならなかったので、おもむろにグリプス戦役セットの箱を開け、百式のランナーと取説を眺めてました。
(写真撮ればよかったのですが)百式の金メッキ、あれは曲者ですね。
一部、塗装が剥げて変な色が付いてたり、ごみらしきものが塗装の中に入り込んでたり、合わせ目も足の甲や腕、肩にガッツリ・・・
ギンギラギンの金メッキじゃないので、ラピーテープも使えないし・・・
やっぱり、メッキを全部剥がさないとダメかなぁと思うものの、シンナーは使いたくないし・・・
と考えても答えが出ず、ついに思考停止状態になったところで眠くなって就寝。

よーく寝たので、今日は元気に早起きしてラジオ体操やっちゃいましたよw
今夜は、両腕とシールドぐらいまで表面処理が進むといいんですけどね。

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>


スポンサーサイト


やっちゃったo(;△;)o
20071026182510
やっちゃいましたよ。
またしてもビームライフル!

昨日は接着しておいたビームライフルの合わせ目処理をしたのですが、
とんでもない失敗に気が付きました。
ムニュっとはみ出したところを削ろうかと思ったら、よく見るとビームライフルのグリップ部分(左手で握る部分)を取り付けずに接着してました(TロT)

もう、あまりのバカさ加減にしばし言葉を失って・・・Y(>_<、)Y

気を取り直して、悩みに悩んだ結果、ビームライフルを切断することに。
穴を開け、真鍮線を通し、グリップには真鍮線を通す穴を開けました。
まるで後ハメ加工でもしたかのような状態です。

結局、2時間作業してこれだけ(>_<)
つくづく・・・

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




輝け!ソウルドライブ!!!
内容の日時が前後してしまってます。すみません。

月曜の夜は、子供達とネットでアニメを見てました。
GyaOの「BANDAICHANNEL Kids」で、「SDガンダムフォース」の放送が始まってたからです^^
以前、1年ぐらい前に「BANDAICHANNEL Kids」でネット放送してたのですが、たぶん「ガンダム00」の放送に合わせて、また放送再開したんでしょうね。

このアニメ、うちの子が「ガンダム大好きっ子」になるきっかけになったアニメです。
うちの子は食玩でガンダムに興味を持ち始めたのですが、「ガンダムSEED」はあまり熱中していませんでした。
戦闘シーン以外は、さすがに幼稚園児にはさっぱり理解できませんので当然ですね。

ですが、たまたまネットでSDガンダムフォースのネット放送が始まったのを知り、たまたま子供に見せてみたら、ものすごくハマっちゃったんです。

私達からすると「目玉があって、しゃべるガンダムなんて・・・」と思ってしまいますが、子供(幼稚園児)にとっては「ガンダムと主人公が友達」という設定がとても良かったんでしょうね。
あのかっこいいガンダムが、しゃべってくれる。友達になってくれるっていう設定が、ものすごく興味をひいたようなんです。

で、このアニメをきっかけにビデオレンタル屋で毎週のように「SDガンダムフォース」のビデオを借りるようになり、毎日頭から終りまで何度も見てましたよ^^

久しぶりに見た子供は、「キャプテン(主役ガンダム)だ!帰ってきたんだー!」と大喜び^^
また、ビデオを借りたいと言ってました。

SDガンダムフォースを知らない方のために・・・
SDガンダムフォースの主役ガンダムであるキャプテンガンダムの声を演じている声優さんは、「ガンダム00」のヴァーチェのパイロットであるティエリア・アーデ役として出演されてます。

子供には、何が悪で何が正義なのかがはっきりしない最近のアニメより、こういう勧善懲悪なわかりやすいアニメの方がいいみたいです。

友情、絆、信頼、正義!
そういったものがてんこ盛りの良いアニメです^^

最終回で、「パパー、僕も涙が出てきちゃったよー(TロT) 」と、テレビを見て子供がもらい泣きしたのはこれが初めてだったと思います^^
まだ見たことが無いお子さんにはお勧めですよ^^

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ライフルげっと!
20071023223241
仕事帰りにアキバへ寄り道してきました。
ちょうど乗換駅なんですよね。良い環境です(^O^)
で、イエサブに入ってみたら、パーツばら売りコーナーにあったんですよ!

 HGUCガンダム 武器のみバラ売りパックが!

ってことで、買ってきてしまいました。税込み300円なり。
これで、旧キット用の武器セットを使わなくても、バズーカが2刀流になります!

スコープ改修したけど、もういいや!

ってことで、ビームライフル破損問題は全面解決ました^^
さらに、以前買った旧キットの武器セットも、バズーカのディテールがHGガンダムのものとぜーんぜん違ってがっかりしてたのでこれも解決です(^^)

なんか、ものすごーく遠回りした気がしますが・・・まぁあれこれ悩んで試行錯誤したことは無駄にはならんでしょう。
そう思いたいです(^^)

さっそく今日はビームライフル、バズーカを組み立てようと思ってたのですが、帰りの電車からなんか調子が悪くなって・・・
なんか気持ち悪い。ノドもイガイガ(:_;)

風邪ひいたみたいなんで、今日は早めに就寝します〓

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ジョーシンでセールでした(^O^)
日曜は、近く(といっても車で20分ぐらい)のジョーシンへ行ってきました。
たまたま、ガンプラセール中だと知ったからです。

お昼から家族全員で、ジョーシンへ。
ジョーシンへ着くなり、Jr1号くんにせかされながら、まっすぐガンプラコーナーへ!

ガンプラコーナーを見てみると、3割引のはずなのに、デカデカと「2割引」のポスターがあったり、セール品の一角らしき場所にはセール品じゃないものもまとめて積んであったりして、以前販売の仕事をしたこともある自分としては、「これって、売る気があるのかなぁ?」といった陳列状況^^;

MGターンAも積んであったのですがPOPが書いてなく、定価を覚えてないので割安なのかどうか判断つかず^^;
U.C.ハードグラフ「地球連邦軍 対MS特技兵セット」、EX「アルビオン」がセール品でしたが、どちらも興味なし。0083は好きですけどね。
ちょっとがっかりしつつ、ガンプラ棚の商品を適当に見ていたら、HGグフ(ハイネ機)の値札に黄色い値札が!定価の半値に!
「セール品が通常商品にこっそりまぎれてるじゃん!」
ってことで、一つずつ手にとって値段を確認w

で、HG「ブルーディスティニー2号機」も黄色い値札!
「うーん。このゲームは結構ハマったけど、欲しいのは1号機!」
ということで却下。

で、POPなしで黄色の値札が貼ってあったHG「ゼータガンダム グリプス戦役セット」2600円(4割引)を購入しました。
グリプス戦役セット

いまブログでHGガンダム(RX-78-2)を作成中なので、自動的に次回作が決定!まだ、ガンダムもできてないのに^^;

Jr1号くんは、ガラスケースの中の完成品一つ一つに大声で歓喜の声をあげて名前を叫びまくり、いくら「もっと小さい声で」といっても聴きません;;
あげく、「パパー!ストライクがやられてるー!」とただ陳列したあとに倒れてしまったストライクに感激してました。
どうやら、ジオラマ好きに育ちそうです(^^)
一通りガラスケースの中のガンダムワールドを堪能したJr1号くんは、迷わずガンダム00シリーズに直行!
シリーズからFG「ガンダムキュリオス」を選びました。(となりのMGザクを指差しそうになったときはヒヤッとしましたが^^;)

一方、Jr2号くんはガンプラなど目もくれず、どらえもんのおもちゃを遊び倒し、最後はクレヨンしんちゃんのガチャガチャで満足してくれました。
えーと、ティアドロップ型でボタンを押すと声がする最近はやってるおもちゃですね。
クレヨンしんちゃんの声で「アクションビーーーム!」と声がするやつでした。
車中、ずーーと「アクションビーム!」が鳴り響いてたのは言うまでもありませんw

その後、そこから近くにある県営の公園に行き、アスレチックで散々子供達を遊ばせてから帰宅。
公園

ママが食事を作ってる最中に、Jr1号くんとキュリオスを作りました。
まぁ子供は、作ると言っても自分が切り出したパーツを言われたとおりにはめ込むだけですけどね^^;

途中テレビのサザエさんに気が散ってしまいながらもなんとかキュリオスを作り上げたJr1号くん、かなり喜んで早速FGエクシアと戦わせてました^^
キュリオス

がしかし、このあとキュリオスが変形しないことに気づいたJr1号くんは、しばらくふてくされてしまうのでした。
そんなこと言われてもねぇ^^;

その後、子供が寝た後にガンプラ作りをしようと思ってたのですが、だだっぴろい公園で子供と走り回ったおかげで疲れきってしまい、結局ガンプラはいじらずに寝てしまいました。
ガンプラ、進まないですねぇ。これも困った^^;

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ビームライフル直しました
軸が折れてしまったビームライフルのスコープを、悩みに悩んでなんとか直せました(^_^;)
↓スコープ表
20071020003828

↓スコープ裏
20071020004307

↓ビームライフルにセット
200710200043072

設定とは形が変わってしまいましたが、ちゃんとスコープが付いたのでこれで満足!
チョーーー悩んで、ガンダムの製作自体がこれのせいでかなり止まりましたよ(^_^;)
なんとか形になってよかった(^^)

これ以上は、おいらにはムリ!!

「ヘタッピィにしてはよくやった!」と思っていただけたら、せめて拍手を押していっていただけると
 かーなーり!うれしい!! です(^O^)
苦労が報われると思うんですよね。ほんとに苦労したんで(^_^;)

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




足にスジ彫り入れました
今日は、足にスジ彫りを入れました。

FG版にはふくらはぎにスジ彫りが入ってるんですよね。
最初は無くていいと思っていたのですが、FGにあるのに自分の作ったガンダムに無いのはなんか悔しいのでスジ彫りを彫ることにしたのです。

写真は、FG版とHG版の足です。
FGとHGの足のスジ彫り

左がFG、右がHG版。つるんとしてて、HG版は寂しいですね。

ってことで、このグニャグニャしたスジ彫りを、しかも曲面にがんばって彫りましたよ^^
ふくらはぎのスジ彫り


人生二度目のスジ彫りが、こんな難しいスジになるとは^^;

でも、これを使ったおかげできれいにできましたよ^^
タガネ


美唄モデラーズクラブさんの超鋼タガネです。
ネットモデラーの皆様の間で、人気のツールですね。
一度スジ彫りをやってみて、きれいに彫るのは難しいなぁと痛感したので、
良いツールで少しでも楽にできるならと思って買ってみました。
実際、すごく使いやすいですね。
きれいにできて満足です^^

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



メタクラを剥がしてみました
※メタルクラフトペイントとフルネームを入れるのが面倒くさくなってきましたので、今後は「メタクラ」に統一させていただきます。

昨日は、胴体パーツへ行った塗装を剥がしました。
オークションの振込みをしたり、仮面ライダー電王の動画をダウンロードしながらだったので、
塗装を剥がすだけで終りでした^^;

最初は、地道にサンドペーパーで削り落とそうとしたのですが、えらく時間がかかるわりになかなか落とせません。
メタルクラフトペイント専用のクリーナーもあるのですが、もったいないし^^;

で、試しにナイフを使ってみたら、うまい具合にジェッソごと、まるでりんごの皮をむくように削ぎ落とせました。
刃を寝かせて、プラ地につきささらないように慎重に刃を入れるときれいに削ぎ落とせるんです。
ジェッソ+塗装の膜が、まるでシールのようにべったり張り付いているという感じでしたね。
結構、簡単に剥けておもしろかったですよ^^

最後は、ナイフの刃を立ててカンナがけしたら、所々に残ったジェッソまできれいにこそぎ落とせました。

言葉だけではわかりにくいですね。剥がしてる途中の写真を撮ればよかった^^;

シンナーにドボンすることもなく、簡単に落とせてよかったです^^

ジェッソの新たな効能が知れてよかったと思います。
また失敗しても、安心してリトライできそうです^^

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ジェッソ>メタルクラフトペイント塗装結果
ジェッソ+メタルクラフトペイントの塗装結果の報告です。

塗装後、一晩(正確には6時間後)の状態を確認してみました。

実は、下地にジェッソを塗ってしまうとどうなるのか非常に心配でした。
ジェッソのプラ地への接着力が弱かったら、ジェッソごと塗料がはげてしまい、せっかくのメタルクラフトペイントの能力が無駄になってしまうからです。

で、一晩たったパーツの一部を爪でひっかいてみました。
すると、ガリガリと10回ぐらいひっかいても塗料ははがれませんでした。
かなり強くひっかいたのでうっすらと傷は付きますけどね。
ただし、筆ムラによりジェッソが厚く盛り上がってしまった部分を引っかいてみたところ、そこはあっさりはがれてしまいました。
はがれたのはそこだけですので、ジェッソをムラなくきれいに平滑にしてあげればかなり頑丈になります。
この結果を見て、ジェッソはプライマーとして十分な能力があると判断しました。しかも、下地の隠蔽力もありますし、何より塗料がきれいに発色します。
↓写真を見てください。
塗装後の状態


白い点がジェッソごと剥がれたところです。

あと、「水性塗料は、いつまでもベタつく」というコメントもいただきましたが、今回塗装したパーツを触ってみても、まったくベタつきは感じませんでした。もちろん、塗料が手につくとか、指紋がつくなんてこともありません。

この先、水性塗料で行く自分には、サフ代わりにジェッソで十分やっていけると思います。

で、今回の教訓は、「100均で買った妙に硬い筆でジェッソを塗るもんじゃない」と実感いたしました^^;
ジェッソが筆にくっついてそのあと洗っても落ちなかったら困ると思い、100円ショップで買ったバカに筆先が硬い筆を使ったところ、ものすごい筆ムラになってしまいました。後からいつもの筆に変えて上塗りしたので落ち着いたように見えましたが、かなりデコボコになってしまいましたので、1000番程度のサンドペーパーで磨いたのですがぜーんぜん平らになりませんでした;;
水洗いしたら、簡単に筆からジェッソが流れ落ちましたので、最初からまともな筆を使えばよかったと思いました。

せっかく苦労して合わせ目を消し、下地を整えたのに、その後にジェッソを塗ってボコボコにしてしまうのでは本末転倒。
今度は、ジェッソのエアブラシ塗装に挑戦してみようと思います。
エアブラシが、ガビガビになってしまうのではないかとものすごく不安ですけどね^^;
これもこの先、かっこいいガンプラを作るための修行と捕らえて、がんばります。
ってことで、胸パーツはまた一から塗料を削り落とし、表面処理をやり直そうと思ってます。
いったい記念すべき第1段作品はいつ完成するでしょうね^^;

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ジェッソ塗布後の塗装結果
ジェッソ塗布後、24時間たった状態で塗装してみました。

ジェッソの説明書きには「完全乾燥72時間」と書いてありますが、それは「水」でジェッソを薄めた場合のことではないかと思ったからです。
いくらなんでも、1日後には乾燥しててくれないとこの先、実用的とは思えないですからね。

ってことで、触ってみましたがどうやら乾いているように見えます。
がしかし、筆跡が残ってて、かなりデコボコしています。
塗装前のジェッソは普通の塗料のように見えますが、塗って乾燥した後の見た目は、非常に粉っぽいです。たしかに、石膏を液体にして塗ったといった感じ。

で、これを1000番>1200番のペーパーでヤスリがけしてみたら、エッジの部分がところどころハゲてしまいました

でも、めげずに塗装してみます。
なんと、わたくし人生初の「エアブラシ塗装」になります^^:

コンプレッサーのエア圧は0.1Mpa。
塗料はもちろんメタルクラフトペイント。
20%ぐらいの水性アクリル塗料用うすめ液を加え、おまじない程度に少しリターディングメディウムも加えました。

さっそく塗装開始。
えーっと・・・思っていたよりも塗料がガンガン出てあせりました^^;
が、なんとかまんべんなくぬれました。
ただ、どこまで塗っていいのか加減がわからず、何度も塗り重ねてしまい少々厚ぼったくなっちゃいました^^;
↓こんな感じ
20071012231839


えーっと・・・ 下地の大切さが身にしみてよくわかりました。
ジェッソを筆塗りした後のヤスリがけを相当やったほうがよかったんでしょうかね。
左胸の上のあたりがよくわかると思いますが
 「かーなーり!でこぼこ!!」(ゼロノスの声で(笑))
へこみますねぇ~。まぁ初めてだからってことで^^;

でもジェッソを塗ってないところ(首下の黄色いよだれかけ?がはまる部分)も、平らではないんですよね。
ざらっとしてます。これが砂吹きってやつでしょうかね?
全体のざらっと感は、吹き方なんでしょうね。同じ塗料なのに筆塗りとは結果が大きく変わってびっくりしました。
あと気になったのが、メタルクラフトペイントの説明書きには「0.4mm以上のエアブラシを推奨」となっていまして、手持ちのエアブラシは0.3mmです。
結果、すんげー頻繁に詰まってしまいます(T_T)
何度も手を止めては、うすめ液をつけた筆でエアブラシ先の塗料塊をぬぐってました。
うーん、色々と課題はいっぱいですが、まぁど素人だからとしり込みして何もしないよりは良かったのかと。
今後、修正をかけていけばきっとすごいのができるのではないでしょうか。
何事も前向きに、経験を積んでいこうと思います!
がんばりまっす!!

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




メタルクラフトペイント塗装実験1
今日は、メタルクラフトペイント塗装の下準備を行いました。

今までは塗装といっても筆塗りで、サフレスであったため、下地の色を隠すのに
かなり苦労を強いられてきました。
FGガンダムエクシアなんて、途中で放り出してしまったほどです。

ですが、サフはどうも臭そうで奥様に怒られそう^^;
かといって、ガンダムの胸部分の成型色は濃い青になってまして、
どちらかというと最近立体化されるガンダム(RX-78-2)というのは、
少し水色に近い青にされるようでして、成型色は時代に逆行した色です。

で、最初はサフレスで直に塗ろうと思ってたのですが、
どうしても最近っぽい青にしてみたく、やはり成型色の青が問題に感じてきました。

メタルクラフトペイントは、ペンキというより、その中身はアクリル絵の具です。
なので、アクリル絵の具のメーカーを色々調べてみました。
そしたら、ありましたよ!こんないいものが。

リキテックス ジェッソ

傷を消す効果はありませんが、これを下地に塗ることで、アクリル絵の具の発色が良くなり、
下地色の隠蔽効果もあり、塗料を下地に接着させるプライマー的な効果もあるそうです。
つまり、ほぼサフと同じ効果が期待できそうなんです。
プラ地でどれだけ効果を発揮するかわかりませんが、これを試して見ます。
うまくいったら、いいんですけどね。

ということで、今日は唯一表面処理が終わっている胸部分にジェッソを塗ってみました。

塗料皿に入れてみたら、こんな感じ。

ジェッソ


もっと、石膏の粉を水に溶いた感じをイメージしてたのですが、普通の白い塗料と見た目は変わりません。
さらに、強烈なにおいは無く、普通の絵の具と同じにおいがかすかにします。ほぼ無臭。

で、さっそく塗ってみました。
説明書きには水で20%薄めろとありますが、本来はペンチングソルベントという
アクリル絵の具専用の薄め液を使ったほうが良いらしいです。
そのペンチングソルベントなるものは、水性アクリル塗料用のうすめ液と同じくアルコール系のもの。
同じものと考え、水でもなく、ペンチングソルベントでもなく、水性アクリル塗料用のうすめ液を使って薄めました。

薄めたジェッソの出来上がりは、こんな感じ。

ジェッソ塗ったやつ


塗ってみて驚きました。2度塗りで、真っ白です。
粘り気があり、厚ぼったくなってしまいましたけどね。
下地が黒でも、これならあっさり白くできてしまいますよ。すごいです。

筆ムラがありますし、とにかく厚ぼったいので、乾燥したらサンドペーパーの1500番ぐらいで研ぎます。

ただ、「乾燥時間は1~2時間。完全乾燥に72時間」と書いてあるんですよねぇ^^;
まぁほかの部位の表面処理が終わっていませんので、3日以上後にヤスリがけと塗装をしてみます。



↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




気晴らしにストフリを-その2
20071009181652
昨晩も、なんだかんだで子供を見なくてはならず、
風呂に入れ、食後には歯を磨き、ママが家事や風呂が終わるまでの間、
寝室のテレビで子供達に「名探偵コナン」の映画を見せていました。
「ガンダム」なら夢中で見れる自分ですが、さすがに「コナン」は見ていられないので、
子供達がテレビを見ている隣でプラを気晴らし程度にいじってました。

HGガンダムを寝室でゴリゴリヤスリがけしては怒られること間違いなしなので、
今日もストフリの続きをやることに。

ストフリはガンプラ作りにまじめに取り組み始めたばかりの頃に買ってしまったキットなもので、
全体を仮組みなんかせず、いきなり改修から始めてしまっている状態でして、
武器や背中の羽なんかは後回しにしたまま作ってなかったんですよね^^;

えーっと、昨日の日記は言葉足らずだったので誤解されてしまったようですが、
昨日気晴らしにいじったのは、胴体延長でなくて、武器の作成だけです。
胴体延長は、昨日やった訳ではありません。誤解を与えてすみません^^;

ということで、作り残していた背中の羽、武器を完成させてくっつけてみました。

武器を手に持って構えている写真も取りたかったのですが、
コナンに夢中だから大丈夫だろうと油断して、羽作りに夢中になっていた間に、
そーっとJr2号くんが、ビームライフルをいじってたんですね。
それにまったく気が付かず、隣で「ボキッ」という音がした時点で気づきましたY(>_<、)Y

ライフルに握りポーズの手首をつけた状態にしてあったのですが、
その手首をいじられ、手首パーツが見事に割れていました(TロT)

どうにも、武器には縁が無いようです(T_T)

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




気晴らしにストフリを
20071008010634
気分があまり乗らなかったので、今日は無印1/100ストフリをいじりました。
実は一年近く前に、何も知らずに安売りしてたのを買ってしまったものです。
知らなかったんですよ。
まさか、劇中と大幅にデザインが違う(胴体が短く、手が長いマッチョ体型なんです)いわくつきのキットだとはね(^_^;)

で、模型誌の改造方法を参考にしつつ、ネットで見つけた色んな方の改造方法を参考にちまちま進めています。
頭部だけは、模型誌にあった小顔化をやっても不細工なのは変わらなかったので、アキバでMGストフリの頭部だけっていうバラ売りを買ってきました(^_^;)
全体のバランスはだいぶスマートになったのではないかと。
胴体の位置を上げた分、ヘソあたりに出来た隙間もふさがないといかんですね。
股間部とフロントアーマーを延長してから、接続位置を上にあげようと考えてますが、うまくいくかなぁ~

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




アキバを探し回って・・・
今日は、仕事帰りにアキバをあちこち探し回って、破損したビームライフルの代わりになるものを探しに行ってきました。

考えに考えて、「U.C.アームズギャラリー02」のRX-78-2用のビームライフルを買ってしまえ!と探し回りましたよ。

が、しかし、色々探し回ったのですが、現在出回ってるのは、「U.C.アームズギャラリー03」シリーズばかり;;

やっと見つけた30個ぐらい陳列されていた「UCアームズ02」は、
中身が見えるようになっていて、ぜーんぶ見てみたのですが

  ぜーーーーんぶ、ガンキャノンのライフルw

結局、ヨドバシへ最後に行って、ガンプラコーナーで見つけたものは

↓これ
武器セット


って、肝心のビームライフルだけないじゃん!!

ハンマーでいくか!それとも、バズーカ2刀流にしましょうか・・・



↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




うがぁー!スコープどうにもなんねー!
先日破損したビームライフルのスコープ。
どうにか直せないものかと試行錯誤。
まずスコープとビームライフルの間の支柱となる1.5mm角棒。このなかに1mm真鍮線を通せるか、1㎜の穴を開けるも失敗。
ならばと角棒自体を真鍮線に置き換えようとしましたが、スコープの外周は厚みがなく、真鍮線を刺しても1㎜弱しか差し込めません。当然、それでは支え切れないので断念(ノ_・。)
FGのビームライフルのスコープに置き換えようと思いましたが、見てみたら一回り小さい上にディテールも無いただの丸でした。しょぼすぎ(ノ_・。)

二時間以上、試行錯誤してどうにもならないのであきらめました。
でも、パーツ請求するまえに何か代わりになるものがないか、アキバへ探しにいってみようと思います。
明日は用事があるので明後日かな

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。