しまちゃんのガンプラダイアリー 2009年05月
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその18
みなさん、こんばんは~(^0^)/

今日は、帰りにキャンドゥに寄ってリップを買ってきました。
ビタミンE入りとかいろいろありましたが、ジェル状ってのがあったのでそれを購入。

足の甲の部分は、塗装のことを考えて取り外せるようにしたかったので
靴パーツの内部に筆塗りしました。

今回は、新兵器「エポパ(超軽量タイプ)」を使ってみました。

今までは、ただ安いからとミリプットを使ってたのですが、
固まるとガチガチで削るのにもかなり苦労していたので
評判のよいエポパを買っておいたんです。

使ってみると、これすんごいベタつきますね。びっくり。

で、パテ用プラスチックヘラ(PP製)を使ってやわらかいうちに形を整えようと思ったら・・・

PP製だろうとヘラにべったりくっついちゃうんですね^^;

ヘラに水をつけたらくっつかなくなったので、水を着けつつ形を整え、待つこと2時間。

削っても大丈夫な硬さまでしっかり固まってました^^

これ、すごく削りやすいですね。
ナイフでもほとんど抵抗を感じることなくスッと切れました。
ペーパーも楽に削れます。使いやすいですね^^

で、出来上がった足の甲はこんな感じ。

DVC00024.jpg
DVC00025.jpg

2mmと1mmのプラ角棒をガイドにして形を出しました。

形はすんなりできましたが、これが後ハメとして取り外せるかが一番の課題でして。

かなり怖かったですが、慎重にナイフを差し込んで無事に甲だけを取り外すこともできました。

DVC00026.jpg
サマナーさん、アドバイスありがとう^^

カカトは、まだ形の確認のためにフレームに1枚貼ってみただけなので全然できてません。
足の裏もどうするか考えなくちゃ(>_<")

続きはまた明日。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>


スポンサーサイト


デルタガンダムその17
みなさん、こんばんは~(^0^)/

今日は、仕事帰りに秋葉原に「MG百式バリュート付き」を探しにいきました。

DVC00021.jpg
ガンガン切った貼ったしてる状態では、失敗するたびにパーツ請求なんてしてられません。
なので、キットを1個パーツ取り用に買いにいきました。
正直、経済的に痛いですけどね^^;

今日が再販出荷日でして、出荷当日だとまだ早いかもしれませんが秋葉原へ。
で、ヨドバシに寄る前に中古専門のリバティーへ寄ってみたら

2980円の値札に、さらに20%引きの赤い札が付いてたんですよ!

中古ですが、ヨドバシのポイント分を考えても300円ぐらい安かったので購入することに。

で、レジに行ったら・・・
なんと、値札の貼り間違えであったことが発覚。

正しい値段は・・・「2,580円」でした^^

さらに、今はセール中ということで、そこから20%引き。

結局、2064円で購入できました。やっすーーー^^


これで気をよくして家路を急ぎ・・・

メンタムを買い忘れました(>o<")

デルタの靴の甲は、メンタムを塗ってからエポパテを詰め込んで作ろうと思ったんですよ
なので、今日は靴にエポパテをつめる準備だけで作業終了です(T_T) ウルウル


って、ことで明日メンタム買ってから再挑戦します。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその16
みなさん、こんばんは~(^0^)/

膝関節粉砕でめげてはいられないので、今日は靴の箱組みに着手しました。

DVC00019.jpg
DVC00020.jpg
写真のピントがあってない&白くて飛んでしまっていてごめんなさい。
自分としては、粗が見えなくて結果オーライなんですけどね^^;

見よう見まねで作ってみた(人生で二つ目の箱組み)にしては、結構よくできたと自画自賛^^

思っていたより細長くできあがっちゃったのですが、いまさら作り直す気力がありません。
甲の部分とかかとは、これから作ります。

フレームはデスティニーを流用。
ここまできたら、もったいないとか言ってられないのでガンガン使います。

甲の部分は、エポパテつめて作るのが一番楽そうだけど。
塗装の時が面倒かなぁ??? ・・・などと思案中。

モデサミまで、がんばります^^



↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその15.1
やばーーーい (;´Д`A ```

改修した膝関節の厚みが気になって、瞬着でくっつけたのを剥がそうとしたら・・・




   粉砕した (ノ_<。)

DVC00015.jpg

「○○の呪い」ってのがリンク先で流行してるのですが、それかな?(>o<")

L5なんて使ってないのになぁ・・・

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




MGアレックス、グフカス、Sガンが半額
「オタクの電脳街」さんで、いま下記のMGが半額で販売中です。
送料は525円です。
とりいそぎ、リンクを貼っておきます。
グフカスなんかは、グフ2.0とミキシングできるかもしれませんね。
お得だと思いますが、いかがでしょうか?



MG RX-78NT-1 ガンダムNT-1

定価:3,150 円(税込) →

特価:1,575円(税込)

割引率:50%OFF




MG MS-07B3 グフカスタム

特価:1,575円(税込)

割引率:50%OFF





MG MSA-0011 Sガンダム

定価:6,300 円(税込) →

特価:3,150円(税込)

割引率:50%OFF




↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタその15
20090522124329
20090522124320
みなさん、こんにちは~(^0^)/

昨夜はデルタの膝関節と、スネのアーマーをいじってました。

膝関節は、ジャンクかデスティニーのを流用しようか?百式のを幅詰めするか?と悩んでしばらく手が止まってました

流用だと細すぎてスカスカになるし、エネルギーチューブを付ける工作が必要。
百式のは足への接続軸が関節パーツと一体化してるので安易に幅詰めできない。
どちらも一長一短あって悩んでましたが、最終的に百式パーツを幅詰めしました。
接続軸はいったん切り落とし、後でプラ棒+プラサポで作り直します。

膝からスネまで一体化したパーツも、下肢の幅詰めにあわせて幅を詰めようとしたのですが、これも単純に真ん中を割ってつめると膝アーマーの形が細く尖ってしまうし、これまた意外と難しい(>_<)
昨夜はパーツとにらめっこしてばかりでほとんど進みませんでした。
引き続き、がんばります

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタその14
20090520083351
20090520083342
みなさん、こんにちは~(^0^)/

デルタは、ほんとに微々たる進捗で日記に書くのも申し訳ないぐらいです(^_^;)

右足のフレームを延長し、後はめ加工をしました。

すねにあるシリンダーと、足首フレームが挟み込みなんです
MGとはいってもこれぐらい前のキットだと後はめ箇所が結構ありますね。
どう加工するか悩んでたらほとんど進みませんでしたよ(>_<)

もう一枚の写真は、分度器で作った小口切り器。
プラ板箱組で役立つと思って自作しました。
でも、箱組作業に入れてないのでまだ試せてません
早くデルタらしいパーツの製作に入りたいですね~

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその13
みなさん、こんばんは~(^0^)/

ようやく腕をくっつけられるようになりました^^

さらに、右足をもうすこしスリム化しました。

ここまでやれば当初の「ぶっとい足!」という感じが消えたと思うのですが、いかがでしょうか?
※まだ右足しか細くなってません。
090517_225720.jpg

大腿部とふくらはぎあたりのフレームを幅詰め。
さらに、ふくらはぎの両脇にあるパーツは斜めにカットしてふくらみを抑えました。
↓こんな感じ
ふくらはぎのカット

水平に削っていくなら簡単なのですが、こんな風に斜めにカットしたら左右の足でシンメトリー取れないと思ってかなり躊躇していたのですが・・・

やってみたら、ちゃんと左足のふくらはぎも同じ形にカットできました^^

これなら悩んでないで、さっさとトライすればよかったと思いましたよ^^;

で、変更前後でこんな感じに。
    (変更前)              (変更後)
20090505233628.jpg ⇒ 090517_225836.jpg

うーん、マスキングテープで形状がはっきりしないですね。
すいません^^;

で、この改修により、ひざ間接がせまくて入らなくなりました^^;

ってことで、左足の幅詰めもできたら、ひざ間接を作り直します。

なんか、形にするだけで精一杯で、モデサミに間に合うんだろうか^^;


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその12

みなさん、こんばんは~(^0^)/

デルタは、上半身の各部が微妙にズレてたので微調整をしました。
なんせ胸部の中身がないものですから、胸がかっちりと固定されているわけでなく、微妙に胸が右に寄ってたんですよね^^;

胸部の微調整が終わったところで、右肩基部の箱組パーツを背中から真鍮線を突き刺して固定しました。
真鍮線は、あとで虫ピンに置き換えます。
それにより固定ができるし、飾りにもなるので一石二鳥^^

こうして箱組パーツが固定できたことで、やっと右肩を取り付けることができるようになりました。

090514_235423.jpg
箱組パーツは真鍮線4本でしっかり固定できたので、肩を動かしただけでポロッと箱組パーツこと脱落するなんてことはないでしょう。

ゼータ2.0を使ってたらこんなに苦労しなかったのかなぁ・・・

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその11
20090511012445
20090511012437
20090511012428
みなさん、こんばんは~(^0^)/

土日でやったのは・・・
まず、足付け根を切り欠き、ハの字に開けるようにしました。

続いてゼータの胸&背中をデスティニーのフレームに固定。
固定方法に悩みまくって時間かかり、最終的に真鍮線を背中からフレームに突き刺して固定しました。
それから腹部の厚み増しと、首位置を後方に移動。
これは移植したデスティニーの胴体が百式のより一回り小さいために横からみると胴体が薄いのでやらなくてはいけなくなりました。厚み増しはフレームそのままで外装だけを幅増ししてます。
フレームの支えがないので、もろくてたいへんでした。時間かかりましたよ(>_<)

ってな感じで、時間かかった割には見た目さほど変わってなかったり(^_^;)
引き続きがんばりますo(^-^)o

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその10
みなさん、こんばんは~(^0^)/

今日は、ももの幅つめです。
裏打ちして、外側を削ったのですが・・・

パーツが半透明なので、非常にわかりにくいという結果に・・・orz
090507_232031.jpg090507_232113.jpg

まぁ いいんだ。
きっと、色がつけば効果あるんだと信じて先に進めることにします。


で、ほかにも作業を進めたかったのですが、パソコンを起動したら・・・
WINDOWSのデスクトップが表示されたと同時にダウン。
勝手に再起動という不安定な状態。
そのため、メモリーの診断やらハードディスクの診断やらしてました。
おかげで、デルタはももを片方いじっただけでおしまい。

昨日は起動しなくなったパソコンの復旧に14時間費やし、OSの再インストール後、サルベージソフトを使ってまっさらに消えちまったディスクから大事な写真を復旧できたのでこれで完全復帰できたと喜んでたんですけどね。

診断ツールを使ったら、メモリーもハードディスクも異常なしなんですよね。

何が原因なんだろう・・・

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその9
20090505233628
みなさん、こんばんは~(^0^)/

今日は、スネの幅詰めと靴の幅詰めを行いました。右足だけ(^_^;)
結構、しゅっとしてきたと思うんですけどね。
どうでしょうか?

で、デルタの製作に専念していられない事態になっちまいました。

パソコンが立ち上がらない(ノ_・。)

なんか、IE8をインストールした以外にパソコンをいじった記憶がないのですが、IE8を入れたあたりから意味不明な再起動を繰り返してたんですよね

あぁなんかへんだなあと思った時にバックアップ取ればよかった(>_<)

あぁ~子供の写真データがぁ(ノ_・。)

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその8
20090505014804
みなさん、こんばんは~(^0^)/

今日は、足首の形状をどうしようかとか、足をどれぐらい延長しようかとかそんな検討ばかりでなかなか作業が進まず。

作業としては、右足のふくらはぎ両サイドのふくらみを左右1ミリずつ詰めました。

ここの形状がやけに足がぶっとく見える1番の原因だと思うんですよね。
いくらかすっきりしたと思うんですが、気のせいかな?(^_^;)
このあともう一カ所スリム化をするつもりです
そのあとに延長すればかなりすっきりすると思うんですけどね
果たしてうまくいくかなぁ

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその7
20090503023037
眠いっ!眠すぎっ!
これじゃあ・・・
ガンプラのやりすぎで吐きそう!(>_<)


腹のディテールがゼータでは違ってまして、最も設定画に近いMGから移植しました
腹だけでなく胴体フレームごと移植。

関節技ダブルボールジョイントでちゃんと下半身と接続してあります。

これ見せたら、どこかの誰かさんと同様に「贅沢ですね」と言われそうでなりません
でも、いいんです!
秋葉で最近まで投げ売りしてたキットなんですから!

あぁ眠い!

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその6
20090502003520
20090502003511
みなさん、こんばんは~(^0^)/

デルタの肩基部を箱組みしました
人生初の箱組み(^O^)

よく考えたら、真四角の箱でいいから練習してからやればよかったですね(^_^;)

馴れてないので時間かかりますね~(>_<)
なので、実は裏側一枚をまだ貼ってません
たったの一個を箱組みするだけでこんなに時間かかってたら先が思いやられますね
うーん、もう眠いので今日はここまで。

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその5
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

昨日は、秋葉原に寄って瞬着、ネジ、リーマーなどを買ってきました。

肩基部に10mmほどのでかいポリキャップを仕込むので、プラ板にでかい穴をあけるためリーマーを購入。
最近キットを買わない分、道具を買いすぎかも^^;

さて、デルタですが昨日は肩基部を箱組するために、あらためてプラ板を切り出しました。

レックレス版のデルタ画像をガン見して形状を確認し、先日切り出したものとは形状を変えました。

写真は変更前 ⇒ 変更後ですw
090430_001223.jpg ⇒ 090430_235945.jpg

背中側のフレームにがっちり食い込む形に変えてあります。
あとは真鍮線かネジで固定して補強するつもりです。

CADで下書きを作って印刷。
紙から切り出して寸法あわせ。
スプレーのりでプラ板に貼って切り出し。
4枚切り出して重ねてみると、同じ下書きから切り出したのになんでこんなにズレてるんだろうと凹みつつ、
瞬着点付けして4枚重ねて鉄ヤスリ、サンドペーパーで形を整えました。

その後、箱組みをする際に分度器を使った小口切り器を作ろうと思ったのですが
以前買ったはずの分度器がどこにも見当たらず、1時間ぐらい探したのですが結局見つからずに断念。
せっかく、つまみネジまで買ってきたんですけどね。

分度器探しで手間取った分、昨日は肩基部のプラ板を胴体にはめてみるところまでで終了。


今夜は肩基部を箱状にして、中に肩軸接続用のポリキャップを仕込もうと思います。
あ! ただのプラ棒を差して、腕の接続方法を変えたほうが強度でるかなぁ・・・
って、実際に作ってる人じゃないと何のことだかわかりませんよね^^;

もう少し考えてみようっと。

ENGINEER テーパーリーマー 3.0~12φ TR-01 価格 595円 (税込) 送料525円


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。