しまちゃんのガンプラダイアリー ???専用ザク その7
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




???専用ザク その7
20080222130651
200802221306502
20080222130650
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

昨日は、HGザクIの足を延長しました。
納期がせまっているのであきらめてたのですが、やはりどうしてもやってみたくなり・・・

どうせこの先、何度もやることになるであろう技術ならどんどん経験しておいた方がいいでしょうからね。

で、足の太ももの部分を2.4mm延長です。
※ 2.4mmなのは、手持ちのプラ板が1.2mm厚だからですヾ(´▽`;)ゝ

やり方はわかってます。
エッチングソーで切って、プラ板を挟み、パーツの面にあわせてヤスリがけしてならすだけ。

ただ、エッチングソーで切断する際に「切断面が激しくゆがむ」のではないかと心配^^;
のこぎりって、まっすぐ切ってるようで気がつくとカーブしていっちゃうんですよね(>_<)

なので、安全策として先に切断ラインをけがくことにしました。

最初に、切断したいラインのガイドとしてマスキングテープを二重に巻きます。
二重にすると厚みがついて、柔らかいテープでもガイドになりますもんね^^

んで、ガイドに沿ってスジ彫りを入れます。
このとき、最初はケガキ針でかるーくなぞっておいて、その筋をガイドにタガネで彫りました。
その後、スジ彫りに沿ってエッチングソーで切り落とし。
スジ彫りを深目に入れておいたので、エッチングソーをガリガリひかなくても簡単に素早く切断できました^^
(写真1枚目)
よれずに、きれいな断面ができましたよ^^
念のため、サンドペーパーを下にひき、その上にパーツを乗せて円を描くようにして切断面をさらに均しました。

あとは、パーツ断面より大きめに切り出したプラ板をはさんで接着。
余分な部分をニッパーでカットし、金属やすりやペーパーではみ出し部分を削り落としたらご覧のとおりになりました。
(写真2枚目)

念のため、軽く組んで全体のバランスを確認。
ちょうどいい長さになったと思うのですが、どうでしょう?
(写真3枚目)

さて今夜は、やり残したスジ彫りをして、その後は表面処理へと入っていきます。
オフ会までに間に合うかなぁ~

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
ばんわ~
お~
なんかこういう延長工作とかあまりやらないんで
スゲーって感じです

どうしても継ぎ目が消しきれないんですよね
時間をかければいいんでしょうけど
せっかちなんで・・・(汗
2008/02/22 (金) 22:59:27 | URL | ショートベル #-[ 編集]
ショートベルさん、こんばんは

スゲーなんて、そんな^^;
継ぎ目がたしかに簡単には消えないですね
いま、指先の感覚を頼りにわずかな段差を確認しながら削りなおしてます。
なんか、職人になった気分でおもしろいッス^^
2008/02/23 (土) 23:27:13 | URL | しまちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。