しまちゃんのガンプラダイアリー FGエクシア製作その14
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




FGエクシア製作その14
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

昨晩は、FGエクシアのGNブレイドの処理と、GNブレイドの接続部を製作しました。

GNブレイドは、昨日の日記にあげたプラ板ガイドを使って整形しました。
時間がなくて、小さい方の剣しか削れませんでしたけどね^^;

20080618125310

大きい方のブレイドはまだ未処理です。比べてもらえば、尖り具合は一目瞭然。

それからGNソードとシールドを装備すると、やっぱりGNブレイドは腰に装備しないと様にならない気がします。
なので、腰?足の付け根部分にある丸いところを切り離し、HGエクシアの余っているパーツを取り付けることにしました。

作業に入る前に、丸い部分の大きさをHG版と比較したところ、FG版はわずかに小さい^^;

小さいといってもわずかな差なので、丸い部分を切り離した後、ブレイドの接続基部パーツにあわせて削り込むことにしました。

で、さっそく(たいした考えもなしに)切断w
20080618125308

が、デザインの構造上、写真の位置からエッチングソーを切り進めることができませんY(>_<、)Y

仕方ないので、デザインナイフの刃を切り口に差し込み、内側から切断したいラインをけがくようになぞり、てこの要領で切り口を広げるように丸いパーツを持ち上げると、なんとか切断することができました。
20080618125306


もともと、凹ラインがはいっているので、そのラインに沿ってうまく切り離せますね。

これなら余裕と、反対側の足はナイフで切り込まずに一気に切断したら・・・ちょっと切り口が凸凹になってしまいましたけどね^^;

んで、GNブレイドを装備するためのパーツをあわせてみながら、切断面を処理。

HGみたいにこのパーツをつけたり外したりできるようにするにはこの先いろいろ作業が必要になりますが、まぁどうせ完成したらワンポーズで飾りっぱなしなので、余計なことせずにくっつけちゃおうと思います。
なので、完成写真は・・・ブレイドを手にもっているのに、腰の接続部が開きっぱなしってことになりますが、目をつぶってくださいねw

さて、今夜はGNブレイドの大を処理して、あと右肩上のフレームパーツが未処理だったのでそれをやることにします。

まだまだ、加工作業が続きます。
いつになったら、塗装できるんでしょうね(>_<)

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。