しまちゃんのガンプラダイアリー ランナーパテの乾燥状態
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ランナーパテの乾燥状態
20080624125641
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

日曜、月曜とバタバタしていて作業できてません。

せめて、写真の1枚でもUPしようと思います。
先日作成したランナーパテをパーツに塗り、乾燥した状態の写真です。

写真は、FGエクシアの足です。太ももの付け根あたり。
FGですからタッチゲートなので、ここのゲート跡がパーツ切り出し時にえぐれてしまいました。
なので、ここのえぐれに盛り付けてみたのですが、乾燥したら見事に陥没してましたヾ(´▽`;)ゝ
結構、ヒケますねぇ
一応ゲート跡のえぐれは埋まっているようなので、後で削ってみます。
ちなみに、この程度の盛り付けではパーツを溶かすようなことはありません。
ラッカーシンナーでなく、リモネン接着剤を溶剤に使ってるため、溶解力が弱いのかもしれませんけどね。

コメントいただいたとと。。。さんの情報によると、肉抜き埋めにべったりと盛ってしまうと、パーツ表面までとろけてしまうそうです。
小傷のお手軽修正用ということでしょうね。

私が使ってるミリプットの安い方のエポキシパテって、乾燥後はガッチガチなのでナイフで削ろうとすると硬くてたいへんなんですよね。
ですが、肉抜きにはミリプットが無くなるまでは我慢して使っていこうと思います。
だけど、エポパテって全然無くならないんですよねぇ~^^;
いつ使い切れるんだろう・・・

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。