しまちゃんのガンプラダイアリー FGエクシア製作その26
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




FGエクシア製作その26
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

日曜もエクシアを少しだけ進めました。

前回、足にディテールアップを施した写真を掲載しましたが、あれは片方の足しかできてなかったのです^^;
なので、もう片方の足にも同じディテールを追加しました。

その際、SNSでアドバイスいただいたとおりに、小さい方の穴(0.5mm)ディテールの面取りと、エッジ出しを行いました。
面取りには、1サイズ大きな0.75mmピンバイスを使ってみましたが、ここまで小さいと面取りというより単なる穴の拡張になりかけたので、ピンバイスでの面取りはやめ、ナイフの刃先を垂直にあててグリグリっとやってみました。
写真、取り損ねてますが結構いい感じです^^

これらの穴には、ネットで手に入れたインセクトピンの頭を差し込む予定です。

インセクトピンですが、自宅近辺では小さなサイズが全然手に入らなかったのでネットで購入しました。

【志賀昆蟲普及社製】昆虫針
http://www.rakuten.co.jp/mushimeister/881807/

こちらでは、0号、2号、4号が送料無料で購入できます。
なお、こちらで買ってしまった後で、秋葉原のスーパーモデラーズで売っていたことがわかりましたけどね^^;
【参考】
 0号 軸径0.35mm、頭径0.60mm
 2号 軸径0.45mm、頭径0.60mm
 4号 軸径0.55mm、頭径0.80mm

そして、このインセクトピンが届いたので頭を切って一度あわせてみたのですが・・・

写真撮る前にポロッと落ちてしまい、どこか異次元世界へワープしてしまったようです。
あんな小さなもの落としたら最後、絶対見つかりませんね(>_<)

インセクトピンは塗装後にくっつけるので、これ以上は切り出さずにしばらく置いておきます。

それから、前回の写真ではわかりにくいと思いますが、実は一部フレームっぽく掘り下げておいた部分があるんです。
その部分をがんばって彫っていったところ・・・見事に貫通してしまいました orz

よって、今夜は貫通した穴をふさぐところからの作業です。

うーん、進まないなぁY(>_<、)Y

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。