しまちゃんのガンプラダイアリー 新しい塗料買っちゃいました
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




新しい塗料買っちゃいました
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

昨日、新しい塗料を買っちゃいました^^

それは、ファレホってやつです。
http://www.volks.co.jp/jp/vallejo/index.html

スペイン製の水性アクリル塗料。
説明には、
 「主要成分の60%が水と同じ成分で、溶剤の嫌な臭いもありません。」
 「溶剤は一切含まれておらず、不可燃性です。
  また、鉛粉や健康を害する成分は含まれていません。
  完全乾燥前であれば、水や少量のアルコールですぐに落とすことができます。
  一旦、乾燥すると、水濡れに強く、剥がれることはありません。」
とあり、健康面では問題なし。

ただし、「ファレホは塗膜が弱い」という話だったので敬遠していましたが・・・

今月のホビージャパンにあった「"the KNIGHT of GOLD"」の作例を見て衝撃を受けました!
すんげーきれいでびっくりしましたよ。
私が試してきた水性アクリル塗料のメタリック色って、どれも粒子が粗くてさほどきれいじゃないんですよね。

で、さっそくファレホの日本代理店になったというVolksへ行ってきました^^

店内入ると、例のホビージャパンの「"the KNIGHT of GOLD"」が置いてありましたよ。
こちらで見れます→ http://www.volks.co.jp/jp/vallejo/colorguide1.html
実物を直に見ましたが、確かに作例写真のとおりきれいです。なめらかで粒子の細かい金色でした。
これはすごいと思って、作例で使ってるメタリック色を探してみると・・・
通常のカラーは17ml入り。メタリック色だけは、なぜか35ml入りで倍のサイズ^^;
お値段、税込\504。結構高い(ノ_<。)

聞いてみたら、このメタリック色だけはアルコール系だそうな。・・・溶剤入ってるじゃん(^▽^笑)
まぁトルエンとか入ってるラッカーではないのでセーフとしましょう。
でも、アルコール系のメタリック色といったら、クレオスのメッキシルバーと同じですね。
容量も同じぐらいだし、薄めずにそのままでエアブラシで噴けるというのも一緒。
メッキシルバーと違って専用うすめ液は必要なく、ガイアの水性アクリル用うすめ液で溶けるそうです。
なら、うちでいま使ってるのが、ガイアの薄め液なので別に買う必要がない。これはちょうどいい。
メッキシルバーに比べたら、500円なら安いもんです。まぁメッキ色はないですけどね^^;
ということで、ためしに、シルバーを1本だけ買ってきました。

上からのコートは専用のクリアコートじゃないとだめなのか、はたまたメッキシルバーのように
コートしちゃうとだめなのか、その点は情報なし^^;
やはり、いつもどおり実験が必要ですね。まぁ、楽しんでやってみます^^

ファレホのカタログを見ると、モデルカラーという筆塗り用タイプの他に、モデルエアーというエアブラシ専用のものがあるんですね。
「エアブラシの先を詰まらせることがないように、きめの細かい塗料を使用しています。」
と説明にありますので、メタルクラフトペイントのように詰まって困るということは無さそう。
まぁメタクラもだいぶ慣れたので、詰まったら、エア圧を一気に上げて外にブシュっとやればつまりはすぐ解消できちゃうので、困ることはなくなってきたんですけどね。
モデルカラーよりもこちらの方が定着力は高いそうです。

ただーし、店にはまだ「モデルカラー」しか置いてないんですね( iдi )
9月上旬に「モデルエアー」も入荷するそうです。
エクシアには間に合わないけど、ちょっと試して使い勝手がよかったら徐々に移行してみようかと。
なんせ、カラーの種類が90色ぐらいあり、メタクラだと20色しかないですからね^^;

エクシアも昨日、2時間ぐらいいじりましたよ。
頭部の額にあるメインカメラ?部分にディテールを加えようといろいろやってみました。
が・・・ボツです(ノ_<。)うっうっうっ
何度もやりなおしているうちにボコボコになってしまったし、ちっともかっこよくありません。
予備のキットからパーツを取ってやりなおします。アンテナを尖らせるところからやりなおしだぁ( iдi ) ハウー

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
いよいよ、
ファレホ導入ですか。

ワタシもあのK.O.G.を見て驚きました。
実験レポ、楽しみにしてます。

K.O.G.も作っちゃったら?(▼∀▼)ニヤリッ
2008/08/28 (木) 14:45:07 | URL | とと。。。 #vqm8JHu.[ 編集]
とと。。。さんも興味を持ってましたか
実物はほんとに美しかったですよ(^O^)
K.O.Gはいったい何の機体なのかもしりませんし、高そうなので手は出しませんよ(^_^;)
2008/08/28 (木) 18:56:53 | URL | しまちゃん #-[ 編集]
最近めっきりラッカー系に転向してしまいました
でも発色のいい塗料っていうのはやっぱり
気になりますね~

塗膜の強度とかはどうでしょうか?
2008/08/28 (木) 22:31:08 | URL | ショートベル #-[ 編集]
>ショートベルさん
どうやら筆塗り用のモデルカラーの方は弱そうですね。ただ200色ぐらいあるのは魅力的です。下地にサフかプライマー、上にクリアコートすれば実用の範囲内だと思いますけどね
エアブラシ用のは良さそうですが、よくみたら90色あるといってもやはりミリタリー向けのグレー系のカラーばかりですね(^_^;)
2008/08/29 (金) 09:20:43 | URL | しまちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。