しまちゃんのガンプラダイアリー 1/100オバフラ6 靴底ディテアップとか
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




1/100オバフラ6 靴底ディテアップとか
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

※新しくリンクを追加しました。
 「kogattiの日記」:kogattiさん
 「ガンプラ好房」:くろしばさん 
相互リンクしていただきありがとうございました^^

さて、土日ですが少しオーバーフラッグを進めました。

まずは、定番の羽や襟などのシャープ化。
ゆるく丸っこい先端にランナータグを接着したところまで。
いつもはプラを足したりせずにそのまま削ってしまうので、こういうやり方は初めての試みです。
現在、乾燥待ち中。

それから、オーバーフラッグの足は後ハメが無理そうなので、ひざとすねのパーツを先に表面処理して塗ろうと思います。塗ってからマスキングして足パーツに挟み込み、すねの裏の合わせ目を消していこうかと。
なので、ひざ、すねのパーツと同じ色に塗るディフェンス・ロッドと靴底も一緒にディテアップや表面処理をはじめました。
081130_230806.jpg

靴底は肉抜きがあるのでエポパテで埋めました。
乾燥後、モールドを先日bullさんから買ったノミ0.2mmで彫りなおし、それだけでは寂しいのでソケットピンでディテアップ。
081130_230432.jpg
なかなかいい感じになったかと^^

そうそう、初めてbullさんのノミ(ぶるノミと勝手に命名していいでしょうかね?)で靴底のスジを彫りなおしましたが、BMCタガネに劣りはしないですね。
シャープに彫れていい感じです^^

こうやって、一つ一つディテールの作り直しを丁寧にしていくとよくなるんじゃないかなぁと信じてチマチマと進めてます。

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。