しまちゃんのガンプラダイアリー ジェッソ塗布後の塗装結果
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




ジェッソ塗布後の塗装結果
ジェッソ塗布後、24時間たった状態で塗装してみました。

ジェッソの説明書きには「完全乾燥72時間」と書いてありますが、それは「水」でジェッソを薄めた場合のことではないかと思ったからです。
いくらなんでも、1日後には乾燥しててくれないとこの先、実用的とは思えないですからね。

ってことで、触ってみましたがどうやら乾いているように見えます。
がしかし、筆跡が残ってて、かなりデコボコしています。
塗装前のジェッソは普通の塗料のように見えますが、塗って乾燥した後の見た目は、非常に粉っぽいです。たしかに、石膏を液体にして塗ったといった感じ。

で、これを1000番>1200番のペーパーでヤスリがけしてみたら、エッジの部分がところどころハゲてしまいました

でも、めげずに塗装してみます。
なんと、わたくし人生初の「エアブラシ塗装」になります^^:

コンプレッサーのエア圧は0.1Mpa。
塗料はもちろんメタルクラフトペイント。
20%ぐらいの水性アクリル塗料用うすめ液を加え、おまじない程度に少しリターディングメディウムも加えました。

さっそく塗装開始。
えーっと・・・思っていたよりも塗料がガンガン出てあせりました^^;
が、なんとかまんべんなくぬれました。
ただ、どこまで塗っていいのか加減がわからず、何度も塗り重ねてしまい少々厚ぼったくなっちゃいました^^;
↓こんな感じ
20071012231839


えーっと・・・ 下地の大切さが身にしみてよくわかりました。
ジェッソを筆塗りした後のヤスリがけを相当やったほうがよかったんでしょうかね。
左胸の上のあたりがよくわかると思いますが
 「かーなーり!でこぼこ!!」(ゼロノスの声で(笑))
へこみますねぇ~。まぁ初めてだからってことで^^;

でもジェッソを塗ってないところ(首下の黄色いよだれかけ?がはまる部分)も、平らではないんですよね。
ざらっとしてます。これが砂吹きってやつでしょうかね?
全体のざらっと感は、吹き方なんでしょうね。同じ塗料なのに筆塗りとは結果が大きく変わってびっくりしました。
あと気になったのが、メタルクラフトペイントの説明書きには「0.4mm以上のエアブラシを推奨」となっていまして、手持ちのエアブラシは0.3mmです。
結果、すんげー頻繁に詰まってしまいます(T_T)
何度も手を止めては、うすめ液をつけた筆でエアブラシ先の塗料塊をぬぐってました。
うーん、色々と課題はいっぱいですが、まぁど素人だからとしり込みして何もしないよりは良かったのかと。
今後、修正をかけていけばきっとすごいのができるのではないでしょうか。
何事も前向きに、経験を積んでいこうと思います!
がんばりまっす!!

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。