しまちゃんのガンプラダイアリー デルタガンダムその5
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




デルタガンダムその5
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

昨日は、秋葉原に寄って瞬着、ネジ、リーマーなどを買ってきました。

肩基部に10mmほどのでかいポリキャップを仕込むので、プラ板にでかい穴をあけるためリーマーを購入。
最近キットを買わない分、道具を買いすぎかも^^;

さて、デルタですが昨日は肩基部を箱組するために、あらためてプラ板を切り出しました。

レックレス版のデルタ画像をガン見して形状を確認し、先日切り出したものとは形状を変えました。

写真は変更前 ⇒ 変更後ですw
090430_001223.jpg ⇒ 090430_235945.jpg

背中側のフレームにがっちり食い込む形に変えてあります。
あとは真鍮線かネジで固定して補強するつもりです。

CADで下書きを作って印刷。
紙から切り出して寸法あわせ。
スプレーのりでプラ板に貼って切り出し。
4枚切り出して重ねてみると、同じ下書きから切り出したのになんでこんなにズレてるんだろうと凹みつつ、
瞬着点付けして4枚重ねて鉄ヤスリ、サンドペーパーで形を整えました。

その後、箱組みをする際に分度器を使った小口切り器を作ろうと思ったのですが
以前買ったはずの分度器がどこにも見当たらず、1時間ぐらい探したのですが結局見つからずに断念。
せっかく、つまみネジまで買ってきたんですけどね。

分度器探しで手間取った分、昨日は肩基部のプラ板を胴体にはめてみるところまでで終了。


今夜は肩基部を箱状にして、中に肩軸接続用のポリキャップを仕込もうと思います。
あ! ただのプラ棒を差して、腕の接続方法を変えたほうが強度でるかなぁ・・・
って、実際に作ってる人じゃないと何のことだかわかりませんよね^^;

もう少し考えてみようっと。

ENGINEER テーパーリーマー 3.0~12φ TR-01 価格 595円 (税込) 送料525円


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
しまちゃんさんどもっす!
CADって・・・すげぇ、本格的っすね。
自分なんかもーローテクなもんで物差しと目分量と現物合せオンリーっすよ。

がんばってくださいねー!
2009/05/01 (金) 17:26:11 | URL | ひろきち #SFo5/nok[ 編集]
ひろきちさん、こんにちは(^^)
CADといっても、簡単な図形を描くための基本機能しか使ってませんので(^_^;)
参考にさせていただきながらがんばりますね(^^)
2009/05/04 (月) 13:19:20 | URL | しまちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。