しまちゃんのガンプラダイアリー δガンダム36 スタイル改修2 もも延長+膝関節改修
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




δガンダム36 スタイル改修2 もも延長+膝関節改修
みなさん、こんにちは~(^0^)/

昨夜は、デルタの膝関節の可動をいじっていました。

デルタの足を細くするにあたり、百式の膝関節を幅つめするのはかなり難しく、強度不足となってしまい、以前粉砕してしまいました^^;
なので、デスティニーガンダムの膝関節を流用し、スタイルを確認するためだけに今までは仮止め状態でした。

昨夜は、これをきちんと可動できるようにしようとプラサポなどを駆使して作業してました。

膝関節の接続には、デスティニーのももと膝下のフレームまで流用すれば余裕だろうと当初思っていたのですが・・・

試しにもものフレームを細く削って百式のもも装甲の中に組み込んでみると・・・

膝を曲げたとき、膝関節とももの位置がおかしくなっちゃうんです^^;

デスティニーの膝関節をそのまま使うには、デスティニーのようにももの装甲がスライドしないとももの中身が前から丸見えになるんです。
この絵で言いたいことが伝わるでしょうか?
このように、膝を曲げると膝関節とももの位置関係がおかしくなってしまうんですね。
hiza_image_20090806113313.jpg


ってことで、デスティニーのもものフレームを移植することをあきらめ、膝関節の中心より後ろにある軸を中心線上に作り直しました。
DVC00055.jpg
軸はコトブキヤ ABSユニット03(Wジョイント) グレーにあるものを使用し、ABSユニットのランナーを通して固定しています。
ももの側にはウェーブ プラサポ2(3mm) を使って、軸受けを作成しました。
DVC00056.jpg

これで、膝関節の固定は完成!!

っと思って、先日まで一生懸命作ってた膝下と、膝関節、ももを組み合わせて写真を撮ろうと思ったのですが・・・

改修した軸でなく、膝下と接続する軸穴に棒を通そうとしたところ、

バキっ! ( ̄□ ̄;)ガーン

膝下のパーツにある軸穴が割れました( iдi ) ハウー

また修復作業だぁ~(ノ_<。)うっうっうっ





↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
ヒザの関節ですよね~
ウチのオーガンダムの場合は、腿はまんまデスティニーでイケる(電ホのHGの作例がまさにそう)ので、スネ側が問題です。
RX-78-2はヒザが分割しないので、外装を移植するというのがどても難しいのです、、、
かといって、RX-78-2の脚は太すぎるし、、、(;´▽`A``
2009/08/06 (木) 12:38:58 | URL | とと。。。 #vqm8JHu.[ 編集]
>とと。。。さん
マニュアルを見たら、デスティニーとOYWの足フレームはあまりにも違いすぎてミキシングは難しそうですね。
マニュアルを見ただけで勝手な想像で話してますが、膝アーマーの分割可動は捨てて、OYWの外装を幅つめしてあわせればいいのでは?
もしくは、デスティニーの膝アーマーを裏打ちして削って厚みを減らせばオーガンダムと同じになるのではないかと。
ただ上半身ががっしりしたまま、細いデスティニーのスネをつけるとバランスがあわないので、上半身も幅つめが必要になりますね。
今月のモデグラ岡プロのモナカキット講座を見て思いましたが、下手にフレームをいかすより、いっそフレームを抜いて中にプラ板でガイドを作ってポリを仕込んだ方が、やりやすいケースもあると思います。
2009/08/06 (木) 13:33:48 | URL | しまちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。