しまちゃんのガンプラダイアリー エアテックス社に聞いてみた
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




エアテックス社に聞いてみた
メタルクラフトペイントがどうしても詰まるので、エアテックス社にメールで聞いてみました!

回答をそのまま掲載します。

よく詰まるとのお話ですが、圧力を0.25Mpaくらいでご使用してみて下さい。
メタルクラフトのうすめ具合は、一番いい希釈度数は水10%くらいです。
ですが、30%の希釈でプラモデルにきちんと定着するのであれば大丈夫かと思います。
糸状に固まって出る状況は、絵具の粘度が高すぎるかノズルキャップ・ニードルキャップに絵具が付着していてそれをエアーの力で吹き飛ばしているか、粘度に対して圧力が弱いかと思われます。

他に考えられるのは、ニードル(針)の先端は曲がっていませんか?
ほんの少しでも曲がってしまったら絵具がきちんと飛ばず
先端に絵具を貯めこんでしまい、よく詰まるという状況になります。

また、ご質問などございましたらご連絡ください。
お待ちしております。

ありがとうございます。

(株)エアテックス ○○ 」

ということでした。
買ったばかりのハンドピースでニードルが曲がってるなんてこともないので、
原因はエア圧が低かったってことですね。

なるほどねぇ・・・

って、ええ!? 0.25Mpaーーーー!?

あわてて確認しました。
自分が使ってるコンプレッサーはエアテックス社製APC-001Rで、最高で0.38Mpaまで出せます。
ですが、ガンプラ製作で一番人気のクレオスコンプレッサーL5の最高圧力は・・・

 0.12Mpa

・・・だめじゃん!!

誰もメタクラ使わないわけですね。
自分は、コンプレッサー選びのとき、エアテックスAPC-001Rを買うか、L5を買うかと迷っていたのですが、特価だったからという理由でAPC-001Rを買ったんです。
こっちにしておいてよかったぁ~^^;

でも、L5を使用の皆さんには、メタクラをお勧めできなくなっちゃいましたね(>_<")
うーん、なんかがっかり。

0.25Mpaって、すんごくエアが強くて塗料が吹き流されると思うんですよねぇ。だいじょうぶなのかなぁ。
それに、ガンプラのパーツなんて小さくて一瞬で塗りあがりそう。0.1Mpaでも一瞬で塗りすぎに陥りましたからね。
頻繁に垂らしそうだなぁ~^^;
まず、グラデーションみたいな細かい塗装は無理ですね。

エアを上げる分、希釈率を下げて、10%にして実験やりなおしですねぇ~^^;

まぁ、これはこれで楽しんでやりましょう^^
記事のネタができた訳ですからね('ー ' *) フフフのフ

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。