しまちゃんのガンプラダイアリー メタクラ黄色を塗ってみました
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




メタクラ黄色を塗ってみました
今回は、メタクラのイエローを塗ってみました。

ガンダムの黄色いパーツに合うように、赤を足して山吹色っぽくと思ったんですが、なかなかいい色にならず苦労しました^^;
このメタクラのイエローは、黄色といってもやけに白みがかっていて、かなりクリーム色っぽいんですね。
少しずつ赤を足しても思った色にならず、どんどん足していったら白っぽい(クリーミーな)オレンジ色になってました;;
うーん、混色の勉強をしないとダメですね^^;

欲しい色ではないけど、仕方ないので赤みがかったクリーム色の黄色を塗装。

シールドの十字、襟首、腰の四角い物体と、下地が黄色いパーツはなんとか塗れました。

ただ今回は、パーツ数が少ないからとかなり少ない量しか作らなかったもんだから、乾燥するのが早く、40%希釈でも1パーツごとにブラシが詰まってしまいました。
詰まりを除去するのにノズルを吹き、そのたびにダマになった塗料が飛び出すのを警戒して塗料をティッシュなどに試し吹きして、出ないからまたノズルを吹いて、試して・・・
なんてことをやってるうちにカップ内の塗料が無くなり・・・
また調色しなおして・・・
塗装してみると、色味が違う。やり直し・・・(TロT)

イライラしながら、今度はFGからの移植パーツである胸部ダクトに吹いてみると、
成形色がうすーい緑色の白なのですが、白っぽいんだからすぐ色が乗るだろうなんて考えていたのですが甘かった。

 全然、色が乗らない ( iдi ) ハウー

少し待って、もう一度吹いてもダメ。

さらに待って、もう一度・・・あれれ???

乾燥待ちの間にハンドピースの塗料も乾燥し始めたようで、塗料が出ない( iдi )

ノズルを掃除して、また塗装。

色が出ないで、溝に色が溜まるだけ(>_<)

イラだって、塗り重ねるもついには垂れ出す始末(>_<")

仕方ないので、ジェッソを下地に筆塗りしました。
小さいパーツなので、筆でもたいして跡は目立たないでしょう。

で、5分程度のジェッソ乾燥待ちをしたのち、ジェッソの上に黄色を塗装。

・・・ それでも一度では色が出ない ( iдi ) ハウー

2度、3度重ね・・・あぁ!垂れた!失敗だぁー!

水バケツにドボン!
ジェッソ塗ってたので、ジェッソが妙に固まってダマになってボロボロっとしたまま溝にへばりつく。
くぅー!Y(>_<、)Y
筆と爪楊枝をつかって、こびりついたジェッソのカスを取り除く。
はぁ~めんどくさっ!

結局、胸部ダクトのエアブラシ塗装は断念;;

ガンダムマーカーを取り出し、ガンダムイエローを皿に出して筆で塗り塗り。
この成形色だと、マーカーも一度では色が乗らず、丁寧に塗り重ねました。
いい色が出たけど、筆跡がわずかに残り、しょんぼり。

1000番なんかで均して、なんとかしようと思います。

がしかし、他の黄色パーツとの色味が違っちゃいました。
黄色パーツ、全部やりなおしですね・・・orz

今回はあまりにもうまくいかなくて、写真を撮る余裕がありませんでした。
黄色、おへそのVマーク筆塗りは、下地が赤でもうまくいったのになぁ。

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。