しまちゃんのガンプラダイアリー 1/60インパルスその3
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




1/60インパルスその3
ひゃー もうとっくに寝る時間を過ぎているのでさらっと。

3連休はがんばりまして、胴体がかなり形になりました。

やったことは全部説明すると膨大な量になるのでかなり省略します。

素組み状態との胴体比較。

胴体の進化

上下に延長。ぼってりした腹を左右+前後も幅を詰めてウエストをくびれさせてます。
「○mm削って幅つめ」なんて単純な工作ではないので説明しきれません。
腹をどうやってへこませるのかは結構悩みました^^;

苦労のかいあって、かなりシェープアップされました。
斜めから写真撮って見ましたが、すっきりしたのがわかるかなぁ???
斜めから

比較用に素組み状態で斜めから撮っておけばよかったと反省^^;

首も延長。
胸前のコクピットハッチといえばいいのかな?「∩」の字形のハッチはヒートプレスでスクラッチ。
元はペッタンコで迫力ないんですよね。
ここはヒートプレスで作ってみました。
ヒートプレス

ヒートプレスをやったのは今回初。
スクラッチの本を見ると、やれプラ板を囲む板枠を用意しろだの、
ガスコンロは火力が強すぎるからダメだの、
バキュームフォームがいいだの、軍手しろだの・・・etc
と、やたらと準備が多くてたいへんそうだと敬遠していたのですが
ペンチ2本でプラ板を挟み、ガスコンロを弱火にして、
突然とろけるので、大急ぎで型(今回はアフターシェーブローションの容器を型にしました)に当てたら
簡単に1発でできました^^
世の教則本、敷居を上げすぎですよ!
こんなに簡単なら、もっと前からやっておけばよかった。

胴体の完成度は、7割ぐらいでしょうか。
Vマークのある中央あたりと胸部バルカンの設置をしたら、あとは隙間を埋め、ヨレヨレな部分を直せば他に移れるかと。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。