しまちゃんのガンプラダイアリー 1/100エクシア製作記その4
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




1/100エクシア製作記その4
熱は下がったのですが、今日もいまいち不調でありますY(>_<、)Y
発熱は金曜までで、土曜からは熱が出てないのですが、妙なだるさが抜けません。
3日飲んだら、1週間効果が持続する抗生剤を飲んだので、その副作用なのかなぁ・・・

おかげで、「インフルエンザじゃねーのか?会社来るな!」と言われて昨日まで休んでまして

 1/100エクシア製作は結構進んでしまいました('ー ' *) フフフのフ

20071211130217


まぁ家に居ると、ジュニア達に拘束されてしまうのでこの程度ですけどね^^;

仮組みとしては、ほぼ完成。あとは武器類ですね。

さて、これからはあちこち削りはじめます。
うすうす攻撃しまくり、あとは剣やシールド、頭部アンテナを尖らせないと・・・
頬ガードあたりもこれからいじります。ダクト開口したり、黄色いところをどうしようか・・・
エバーグリーンのプラ板って買ったことないのですが、それを探しに行こうかなと考えてます。

さて、ここからは改修箇所のお話を。
題して、

---「1/100エクシア S字立ちへの道!」---

って、大げさに掲げるほどでもありませんが^^;

以前、腰にボール軸を仕込んだことを記載しましたが、それには続きが必要でした。

当然ですが、まずボール軸を受ける穴を腰に開けました。
腰から胴体に向かって伸びている軸は、肉抜きされてまして、ここに3mmの穴を開けました。
肉抜きされているため、中心から少しでもずれると破損しそうで怖かったですよ^^;
(写真取り忘れました^^;)

で、胴体下部にフタ?のようなパーツをつけないといけないんですね。
これの存在を忘れていたので、このフタをつけた状態で胴体と腰を接続してみたところ、
まったく腰がスイングしませんでした( iдi ) ハウー

200712111302164

これがそのフタです。真ん中の穴を広げないといけないんですね。

で、フタの穴を広げました。どうせ見えないんだからとピンバイスで穴を開けまくって広げました。
ちなみに、ABSなので硬いです。ナイフだけではなかなか切れませんでしたよ。
200712111302162

こんなに広げなくてもよかったかも^^;

これを胴体下部にセーーーット!!
ガッシーーン!!

アレルヤだったら叫ぶところでしょうが、刹那ですから無言で合体(^▽^笑)

すると、これぐらい上体をそらすことができるようになりました。
20071211130216


S字立ちへの第2歩目?の工作完了です!!

で、完全なS字立ちをするには、まだ問題がありました。

 リアアーマーが思いっきり太ももの裏に干渉するんですね。

ももを前にあげることはできても、後ろには動かないんです。
なので、お手軽にリアアーマーを改修してしまいました。

・・・このまま書き続けてしまうと明日以降のネタに困るかもしれないので今日はここまで。

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。