しまちゃんのガンプラダイアリー 1/100エクシア製作記その9
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




1/100エクシア製作記その9
20071220193138
みなさん、こんにちはーー!( ‘∇‘ )ノ”

「1/100エクシア S字立ちへの道 第6.5回」
(あまり進まなかったので、6.5回ということで^^;)

本日のテーマは・・・
「無謀にも!腹部で折れ曲がった表現してみたいんですよぉおお!(準備編)」

えぇーっと、S字立ちへの改修作業もついに大詰めに入りました。
この腹部の改修で、S字立ちのための改修は終りにしようと思ってます。
怒り肩にもしてみたいと思いましたが、もうめんどくさくなりました。やめようと思ってますw

普通のガンダムであれば、腹部折り曲げ改修はさほど難しくないようなのですが、
残念ながらエクシアは変わったデザインになっているため、「こうすればいい」というサンプルケースが見当たりません。
なので、この改修もパーツを眺めてあれやこれやと考えることに時間がかかり、なかなか進みません。

以前、腰と胴体との接続にボールジョイントを仕込みましたが、腹部の折れ曲がりを表現するには、
ダブルボールジョイントの方が良さそうなんですよね。

なので、以前の改修方法を撤回し、ダブルのボールジョイントに変更しました。
腰部パーツにあった軸受けを切り落とし、ボールジョイントの受け部分が入るまで大きく穴をあけました。
使ったダブルボールジョイントは、「関節技ダブルボールジョイント」の小サイズ。
小サイズとはいえ、7mm径の穴をあけないといけませんでした。

ボールジョイントの受け部分を固定するために、久しぶりにエポパテを使いました。

かなり使ってなかったので、箱から出してみたら少し固まっててあせりましたよ^^;

せっかくなのでと、めんどくさがって手をつけてなかった肉抜き穴をエポパテで全部埋めることにしました。

腕とフロントアーマー、リアアーマーの裏を埋めて、ちょうど12時だったので寝ようと思ったら・・・

シールドにもたくさん肉抜きがあったことを思い出し、眠かったのですがせっせと埋めました;;

で、昨日はパテ埋めで力尽き、終了。

さて、今夜は忘年会なので作業ができません。
土曜は旅行があるので、金曜の夜も作業はできませんので、続きは来週になりそうです。

では、また明日ぁ~!!(@^^)/~~~ いや、来週ぅ~!かも^^;

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。