しまちゃんのガンプラダイアリー FGからの移植完了
しまちゃんのガンプラダイアリー
子供と一緒にガンプラを楽しもう!

【当ブログについて】
乾燥が早くて食いつきの良い水性塗料メタルクラフトペイント やファレホを使い、実験に実験を重ねながらガンプラのエアブラシ塗装を楽しんでます^^
ラッカー臭で肩身のせまいパパモデラー必見です!!(^▽^)
【リンクについて】こちらは、リンクフリーです。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>




FGからの移植完了
昨日は、テレビで映画「運命の女」ってやつに見入ってしまい、ガンプラを触らず寝てしまいました。
エンディングが良くも悪くも取れるもので、【むむむ】って感じでしたね。
この後どうなるかは、自分で考えてくださいってことなのかなぁ?
まぁ映画の感想は・・・別にいいですねw

さて、ガンプラですが、武器類がまだ残っていましたが、我慢できずにFGからパーツを切り出し、くっつけてみました。
最初は、どうやろうかとパーツを眺めながら悩むばかりで手が動かなかったのですが、いざやってみたら、30~40分でできあがっちゃいました。

こんな形になりました。ご覧ください。
移植完了


前回の写真と見比べていただければわかりますでしょうか。
肩パーツと胸のダクト(ダクトでいいのかな?)をFGから移植しました。

おかげでFGは無残な状態に。子供が見たら泣きそう^^;
FG残骸


それからバックパック及びビームサーベルの柄もFGから移植してみました。
バックパックも移植完了


肩パーツは、中のぶっといダボとピンを取り除き、胴体へ接続するピンもあるのでそれも切断。胴体から腕に向かって突き出ているピンを通す穴をあけました。

胸のダクトは、FGの胴体を切り刻んでダクトだけを取り出し、ナイフとサンドペーパーで整形して、とりあえず瞬着で仮止めしています。

背中のバックパックは、接続ピンと穴の位置が合ってないのですが、うまいぐあいに胴体から出ているピンにひっかかってくれました。おかげであっさりと完了。

さて、明日は武器類を作りましょうかね。
胸のダクトも、もう少し形を整えて、後は頭部アンテナを削って、そしたら合わせ目の接着に入れそうです。
まだまだ時間かかかりそう^^;

↓ガンプラ製作の励みになりますので、ワンクリックお願い致します。<(_ _)>


テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用



コメント
この記事へのコメント
 こんばんは~! FGからのパーツ移植で一気に力強さが増した感じですね♪ こうして見てみると、肩ってロボットのデザインの中でいかに重要なパートを占めているかが良く分かりますねぇ。
 今後の作業も頑張って下さいね♪
2007/09/09 (日) 17:54:38 | URL | かめっチ #.L1cGV7M[ 編集]
>かめっチさん
たしかに、肩の形が少し変わっただけでずいぶん雰囲気がかわるものですねぇ。特に、ザクなんて肩がすごく目立つ部分ですものね。
それにしても、予想外にFGからの移植が簡単にできてホッとしました。
早く塗装に入りたいですね。がんばります^^
2007/09/09 (日) 23:34:18 | URL | しまちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する ※注意!!:URLは入力禁止にしています。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 しまちゃんのガンプラダイアリー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。